Header
2020-05-23
2020-06-03

客先常駐エンジニアを辞めて、社内SEに転職する方法

2020 05 22 109004 s

執筆者プロフィール

法人営業8年→人脈なし・非大卒・未経験からエンジニア(約2年半)→個人事業主のエンジニア(約10ヶ月)→法人化した人

エンジニア歴は4年と6ヶ月〜

会社員時代5次受けの客先常駐のSESエンジニアだった

五反田もくもく会&勉強会の主催者

客先常駐型のエンジニアの転職先の1つで社内SEはお勧めです。

社内SEの仕事内容

社内SEで活かせる客先常駐エンジニアのスキル

解決出来る転職理由と解決できない転職理由 を記載します

ジャンプできる目次



社内SEの仕事って何するの?

社内SEの仕事は幅広いので、一概には言えませんが

・システム導入や業者選定・改修

・インフラ構築

・社員PCの購入・ウイルスソフトのインストール

など本当に様々な事をやります。

社内対応何で基本定時で帰れますし、社内SEが存在する企業は 比較的大手や優良中小企業なので、お勧めですよ。

社内SEヘ転職する際に生かせる客先常駐エンジニアスキル

客先常駐エンジニアで培った活かせるスキルですが

・システム変更や改修時の業者や機器選定及び見積もり

・社内向けの説明文章作成

・社内調整や根回し

・インフラエンジニアの場合はインフラやネットワーク構築

・サーバサイドの場合は、社内サイトや会社HPの改修

などです。

社内SEと言っても、利害関係者は発生するので

その部分の調整スキルや

あとは業務で培ったITスキルは即活かせます

ここまでで社内SEに興味を持った方は大手の転職エージェントに複数登録して

珍しい社内勤務SE(非客先常駐開発) 社内SE転職ナビなどのエージェントに相談するか

情報量が多い マイナビITエージェントに相談してみてください

客先常駐エンジニアを辞めたい|解決できる転職理由

そもそも働く場所が毎回変わる

客先常駐形(SES)開発はプロジェクト毎に働く場所が変わりますよね。

人によって働く場所が変わるのがストレスの人もいます。

私はストレスでした

これは社内SEに転職すれば解決できます

基本社内でしか仕事をしないので。

会社にもよりますが、大きな会社だと支店のVPN設定や新規開店の店舗の場所のIT設定とかもあるので、場合によっては出張ベースで外に出る事があります。

この働く場所が毎回変わるの理由が転職理由の多くを占めているなら、転職エージェントに社内SEへの転職可否

社内SE転職ナビは珍しい社内勤務SE(非客先常駐開発)の専門転職媒体です

levtech

あとは情報量が多い マイナビITエージェントに相談してみてください

levtech

マイナビは大手なので他の企業より圧倒的に企業の情報量が多い

適正な人事評価が受けれない

これは客先常駐(SES)のエンジニアあるあるですね。

酷い時は一緒に働いていない、顔もあまり覚えてない名義上の上司が自分の評価を決めますからね。

下された評価も見てもいや、一緒に働いた事ないし

ってなりますよね。

ちなみに私はなりましたよ・・

もちろんこの転職理由なら社内SEへ転職して解決します。

こちらも

SE(非客先常駐開発)の専門転職媒体 社内SE転職ナビ

あとは情報量が多い マイナビITエージェントに相談してみてください

マイナビは大手なので他の企業より圧倒的に企業の情報量が多い

客先常駐エンジニアを辞めたい|解決できない転職理由

給与が上がらない

給与に関しては残酷ですが

貴方に市場価値があれば、転職しても上がります

しかし市場価値がなければ、下手すると下がります

何を市場価値とするかですが、これも面接する各社によって 考え方が変わってくるので、何とも言えません。

これは市場判断に任せるしかないので、転職エージェントに確認してみてください

社内勤務SE(非客先常駐開発)の専門転職媒体

levtech

マイナビITエージェント

levtech

スキルアップできない

これもよくある理由ですが、社内SEは専門性を突き詰めるというよりは、幅広い業務を行います

その為専門性を持った能力を付ける為にスキルアップしたい

などなら正直社内SEでは解決しないので

プライベートで勉強してWeb系の開発を行う事をお勧めします。

5次受けSES経験者が考える SIやSESからWeb業界へキャリアチェンジする方法

人間関係

これも上流の会社からパワハラを受けているなら分かりますが、

仕事で人間関係は付いて回ります

転職して解決するかは正直分かりません

人間的に反りが合わない人間は、次の会社でも発生する可能性があります。

その人間関係という理由が何から発生するのかを

深掘りしないと転職しても解決しません。

転職に迷ってる貴方へのアドバイス

正直迷ってるなら、転職エージェントに相談した方がいいです。

少なくとも自分の市場価値を判断できます

なんだかんだお金を重要視しない人でも

お金がないと生きていけません

市場価値が高い事が分かり、転職を決意できたら 具体的な転職活動をすればいいですし、

市場価値が低く、転職しても問題解決できないのなら 現職に留まればいいだけなので。

時間は有限です

迷っているなら、まずは転職エージェントに相談してください。

今後の努力の指標になります

以下お勧めのエージェント


社内SE転職ナビ

社内SE転職ナビ珍しい社内勤務エンジニア(非客先常駐開発)の専門転職媒体です

levtech

他の転職エージェントは客先常駐の求人も場合によっては紹介されるかもしれないが、

社内SE転職ナビは非客先常駐開発専門なので今、SESなどで 働いている人は良いかもしれない

ワークポート

workport

私は営業時代もエンジニア転職時代もお世話になった。

業界特化なので、話のレスポンスも早いし、知識も豊富 面接練習とかも周りのエンジニアでも割と評判が高かった 高齢のエンジニアでも ワークポートで転職してるので、 貴方の年齢に関わらず相談に乗ってくれると思う。


割とここ最近で急成長している会社のがレバテックキャリア

levtech

転職エージェントというよりは、フリーランスのエージェントの方が強いイメージがあるかも

私は過去フリーランス成り立ての時は レバテックを利用した事が、担当が若く 案件量がめっちゃ豊富だった。

個人的なイメージだが年収や給与部分へのフォーカスが多いかな。

確かに高収入系の求人が多い

あまり出ないスタートアップの求人とかも合ったりする 掘り出し案件があると思う。


マイナビ

levtech

まぁ、 マイナビはIT系のエージェントなら1番大手かな

何より他の企業より企業の情報量が多い

その為スタートアップではないが、創業が長くて隠れた中小企業の求人も出てくる場合もある。

前の記事
次の記事