Header
2020-06-13
2020-06-15

ITエンジニアに強い転職エージェントランキング|現役エンジニアが解説

2020 06 13 ranking

この記事では、

「転職を検討しているが、どのエージェントがいいか分からない」

という方に現役エンジニアが、エンジニアに強い転職エージェントをランキング形式で紹介していきます。


執筆者プロフィール

法人営業8年→人脈なし・非大卒・未経験からエンジニア(約2年半)→個人事業主のエンジニア(約10ヶ月)→法人化した人 並行して採用経験もあり


ジャンプできる目次



転職エージェントランキング

ランキング 転職エージェント 求人量 キャリアカウンセラーの質
1位 マイナビ
4.8

4.2
2位 ワークポート
3.9

4.6
3位 レバテックキャリア
3.9

4.4
4位 @PRO人
3.8

4.4
5位 社内SE転職ナビ
3.0

4.3

順に解説していきます。

ランキング1位マイナビ

levtech

マイナビをお勧めするのは、

・サーバサイド・インフラ分野を問わず提案可能

・地方でも相談に乗ってくれる

・求人情報量が多い

・スタートアップから上場企業まで企業規模も問わない

・元エンジニアのキャリアカウンセラーも存在する

為です。

やはり大企業のネームバリューはかなり強く、総合的に対応できるのはかなりの強みです

実際多数の現役エンジニアが、マイナビで転職されています。

ただ、キャリアカウンセラーの当たり外れがあるという声も聞きますので、ランキング2位ワークポート社内SE転職ナビなどの他の転職エージェントに並行して登録する事もオススメします。

マイナビに相談する

ランキング2位ワークポート

workport

ワークポートをお勧めするのは、

・中堅ながら50万人の転職実績

・コンシェルジュのような1人1人に沿った提案

・全国エリアに対応

という点です。

また、ワークポートは私がエンジニア転職や営業時代お世話になりました。 私の知人のエンジニアもワークポートで転職しています。

IT業界専門なので、エンジニアからの社内SE転職やセールスエンジニアなどへのエンジニアを活かした、別職種の転職や提案にも乗ってくれます。

ワークポートに相談する

ランキング3位レバテックキャリア

levtech

レバテックキャリアをお勧めする理由は

・関東、関西、福岡に対応

・若手〜30歳までに強い

・Web系に強い

・圧倒的な知名度

点になります。

レバテックキャリアは運営会社のレバレジーズになり、 電車広告やWeb広告などで見かける事があるかと思います

レバテックキャリアは大阪や福岡でのエンジニア転職も対応できているので、主要地域での転職支援も可能ですし、

圧倒的な知名度と営業力で、特にWeb系の転職に強くSES→WEBやWeb→Webでの転職などには力強いパートナーになります。

レバテックキャリアに相談する

ランキング4位IT専門転職エージェント@PRO人

pro_jin-min

@PRO人をお勧めするのは、

・エンジニアを目指している方の相談にも乗ってくれる

・キャリアの相談に強い

・市場価値のある方の場合80%は年収アップ

など未経験からベテランエンジニアまで幅広く対応できる点です。

具体的には、未経験からエンジニアを目指す所謂、駆け出しエンジニアの転職実績や、

キャリアに悩む、ベテランエンジニアの相談からをセキュリティが業界へのチャレンジを提案したり、若手エンジニアの転職支援で年収が200万上がった実績もあります。

キャリア相談だけでなく転職実績も豊富なので、悩みがあり相談したい段階から登録をお勧めできます。

ただ、1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)に在住or勤務意志がある方しか利用できないので、

地方勤務を希望される場合はマイナビレバテックキャリアをご登録ください

@PRO人に相談する

ランキング5位社内SE転職ナビ

levtech

社内SE転職ナビをお勧めするのは、

・非客先常駐の求人に特化

・キャリアカウンセラーの対応が細かい

・20〜40代まで対応可能

SES→Web系エンジニア以外にも社内SEの求人や、セールスエンジニアなどへの職種チェンジにもお勧めです。

ただ、専門媒体であるため提案求人数は絞られるので他媒体との併用をお勧めします。

社内SE転職ナビに相談する

以上になります。

ご自身に合った転職エージェントを見つけていただければ幸いです。

あなたにお勧めの記事
前の記事
次の記事