Header
2020-08-03
2020-08-03

週1から参画できるエンジニアの副業案件サイト

2020 08 03 876620 s min

「週1からなら副業できる」

「週1でとりあえず副業してみたい」

という方に週1から参画できる副業を紹介している案件サイトを紹介します。


執筆者プロフィール

法人営業8年→エンジニア(約2年半)→個人事業主のエンジニア(約10ヶ月)→法人化した人 現役のシステムエンジニア


週1参画の副業形態

基本的に時給稼働で、週8h稼働で2,000~4,000と言った勤務形態です。

基本的に時給見合いなので、自由に副業したい方は、LP作成などをご検討ください

関連記事

エンジニアの副業の探し方|要望毎に解説

副業案件サイトに登録できる条件

基本的にSIerやWeb系エンジニアが対象になります。

大体は開発経験が3年以上は必要になり、経験言語は問われない案件もありますが、週1からなら現在経験しているプログラミング言語の案件に応募した方が、選考通過率は上がります。

週1参画可能な副業案件紹介サイト

週1参画可能な副業案件紹介サイト
  • 1:シュウマツワーカー
  • 2:KROW
  • 3:クラウドテック

シュウマツワーカー

シューマツワーカーは副業サイトでは割と有名です。

案件としてはエンジニアの副業案件が多く、案件も

・インフラ

・サーバサイド

・フロント

・PM PL

など幅広く取り扱っています。 会社的には、エンジャパンとも業務提携しています。 ちなみに過去社長の所業で炎上しているので、毛色が合わない方は登録しない方がいいです。

KROW

KROWはハイスキル人材の副業支援を行っている会社で、

・Sier出身のプロマネ経験者向けのプロジェクト進行のアドバイザー案件

・データサイエンティスト向けの広告測定のコンサルティングなど、

手を動かさなずコンサルを行う副業案件が存在します。

こう言ったコンサル系の案件は他のサイトにはなく、Web系エンジニアだけでなく、SIer系の企業へ勤めている方向けの副業も存在します。

クラウドテック

クラウドテックは主にフリーランス向けの案件サイトなのですが、

週1参画可能な副業案件も存在します。

数は少ないので、他の案件サイトと並行して登録する事をお勧めします。

以上になります。

ITエンジニアの副業方法は2種類存在する

あなたにお勧めの記事
前の記事
次の記事