Header
2020-08-17
2020-09-29

客先常駐は地獄?|元客先常駐エンジニアが解説

2020 08 17 109621 s min

客先常駐は地獄なのかを元客先常駐エンジニアが解説します。


執筆者プロフィール

法人営業8年→エンジニア(約2年半)→個人事業主のエンジニア(約10ヶ月)→法人化した人 現役のシステムエンジニア 5次受け客先常駐SESを経験


客先常駐は地獄なのか

まぁ、これ偏見があるので、

客先常駐だから地獄というではありません。

何を持って地獄か という話になりますが、

薄給激務の環境を地獄として定義します。

私はプロフィールの通り、5次受けの客先常駐SESで勤務していましたが、常駐先はなんだかんだ残業時間は制限されていましたので、

給料は支給で27万で、月の残業時間は30~40h程度でした。

ただ、下請けすぎて自分の裁量はあまりなく、超つまらなかったです。

逆に自社開発のスタートアップなどは月120h残業して、1円も残業代は出ませんでしたが、成長中ということもあり楽しかった記憶があります。

結局は自分でコントロールできる範囲が広いかが地獄になるか否か ということです。

では、なぜ客先常駐は地獄と言われるかの話ですが、

以下のような開発現場を経験したエンジニアが声を上げています。

逆に被害に遭わなかった、エンジニアは客先常駐SESを勧めています。

地獄になりがちな客先常駐先

地獄になりがちな客先常駐先は以下になります。

1:元請けのPMがイエスマン

2:根性論がまかり通る

3:商流が深い

順に解説します。

元請けのPMがイエスマン

地獄の現場の7割くらいは、元請けのPMやプロジェクトの責任者がイケテいないのが原因です。

特にPMがイエスマンだと、顧客の無理な要求を飲んで、

・1度決めた事が覆り、残業地獄

・何かトラブルが発生したら、報告書作成の為、残業地獄

になったりします。

いけてない、開発現場ほど、ミスした数だけ細かい報告を求められるようになり、最終的に稼働時間が増して、病んで 客先現場をクビになります。

また、PMが無能な現場では、こちらから質問しても要領のいい回答が得られる、こちら側もどうする事も出来ず、 ただ、炎上を待つのみ といった形になります。

能力のあるPMは、顧客のコントロールが非常にうまいのですが、無能な場合は単なるイエスマンになり、顧客の要求を全て受け入れ、結果納期がタイトになり、品質も低下し プロジェクトが大炎上となり、地獄と化します。

これは非常に辛い状況になり、精神的な理由で休む方も増加し、人間的に優しい方から病んでいきます。

関連記事

客先常駐SEやSESエンジニアのクビ事例

大手SES企業一覧

根性論がまかり通る

何か問題が発生すると、とりあえず根性で残業すればいいという開発現場もあります。

なお、主観ですが。F系の会社などは特に該当します。

これは客先常駐の宿命なのですが、よくも悪くも元請けのSierの社風が開発現場にも色濃く反映されるので、トラブル発生時や納期が発生した時の対応などは、

スケジュールを延長する事もせず、かといって優秀な人間が追加で投入される事もない

といった、現行の人間が残業してとりあえず、頑張るといった根性論がまかり通る事もあります。

何そのインパール作戦的なノリって感じですよね・・・

この状態になると、終わりのない残業地獄に陥ります。

関連記事

SESとは?|元客先常駐SESエンジニアが解説

SIerとは|現役エンジニアが解説

商流が深い

商流が深いだけでは、地獄になりませんが、

商流が深くなると、トラブル発生時に貧乏くじを引く可能性が高くなります。

商流が深くなると自社が下請けの下請けなので、決定事項を後から伝えられ、覆す事も出来ず、納期も変更せずといった事になり残業しまくるしかない状態になります。

この場合、自社にアラートを上げても、自社も助けてくれない場合もあり、どこにも味方がいない状態で孤軍奮闘する可能性もあります。

弱い立場の人間が、割りを食うという弱肉強食感はありますが、 まぁこれが現実です

嫌なら実力を上げて転職するしかありません。

以上になります。

関連記事

SESから自社開発の会社に転職する方法

客先常駐SESから脱出する方法|元SESエンジニアが解説

未経験からエンジニアを目指す方向けの転職サイト|現役エンジニアが解説

SESが辛いなら転職すればいい|元SESエンジニアが解説

あなたにお勧めの記事
前の記事
次の記事