Header
2020-08-29
2020-09-11

客先常駐SESがガチャと言われる理由

2020 08 29 2271330 s min

この記事では、

客先常駐SESが案件ガチャと言われる理由を元客先常駐SESエンジニアが解説します。


執筆者プロフィール

法人営業8年→エンジニア(約2年半)→個人事業主のエンジニア(約10ヶ月)→法人化した人 元5次受けSESエンジニア


客先常駐SESが案件ガチャと言われる理由

客先常駐SESが案件ガチャと言われる理由は以下です。

・利用技術を自分でコントロールできない

・商流が深くなる

・自社の力不足

利用技術を自分でコントロールできない

客先常駐SESの場合、

1:プロジェクトによって工程が違う

2:プロジェクトによって利用技術が違う

といった2つの要因の為、利用したい技術を自分でコントロールする事ができません。

あるプロジェクトでは製造から入り、SQLやBashを利用するプロジェクトで、

あるプロジェクトでは、外部設計から入り、Javaを利用する

といった形で、利用技術を自分でコントロールする事ができません。

もちろんWeb系の自社開発でも、自分が利用したい技術を利用できない事の方が多いです。

しかし客先常駐SESの場合は、利用する技術と工程業務が変わってくる為

運が悪いと、歯抜けの技術しか身につきません。

もちろん運がいいと、業務で一貫した技術を利用します。

しかし、運です。

そのため、案件ガチャと呼ばれます。

商流が深くなる

仮に、自社が自分の要望に合う案件を探してきても、

・上流のSierとの面談で落選するかもしれません

・いざ客先に参画しても、当初の話と全く違う現場かもしれません。

という形で、商流が深い場合は、

上流各社の利害関係で、自分の要望に沿わない状態になる可能性があります。

もちろん商流が深くても、自分が希望した案件に参画できるかもしれません。

自社の力不足

基本的に自分の要望を伝えるのは、自社の営業です。

しかし、SES企業の営業の多くは、技術に関する理解が薄く エンジニアがやりたい案件より、金になる案件に参画させようとします。

もちろんこれは営業が悪いというわけでもなく、SESはエンジニアを派遣させて、売上を上げるという業態柄こうなってしまいます。

案件ガチャから脱出する

案件ガチャから脱出するには、

自社開発のエンジニアや社内SEへ転職する事をおすすめします。

SESから転職する際の職種<
  • 1:社内SEへ転職する
  • 2:エンジニアとして自社開発の企業へ転職する

前提として、現職の能力を活かせる職種を選んでいます。

なぜなら、大胆なキャリアチェンジはそれだけで、キャリアが詰むかも知れません。

その為エンジニアとしての経歴を活かした、職種へ転職する事が必要です。

社内SEへ転職する

コロナの影響で社内ネットワーク新規構築や社内PCの新規設定など、サーバサイド・インフラ問わず社内SEの需要が急増しています。

社内SEは

・社内HPや社内ツールの選定

・新規拠点や撤退拠点のネットワーク設定や契約

・新規システム導入の際の要件定義や設計

などを行います。

社内勤務のため残業時間も少ないですし、社内SEを設置できる企業は中堅〜大手企業が多いため安定しています。

ただ、実際社内SEに転職できるかは、貴方の市場価値によるので、気になるならまずは転職エージェントに相談してみてください。

相談先の転職エージェントは社内勤務SE(非客先常駐開発)の専門転職媒体の 社内SE転職ナビマイナビに登録して求人確認をしてみてください

社内SE転職ナビ levtech

社内SE転職ナビに相談する

マイナビ

levtech

マイナビに相談する

エンジニアとして自社開発の企業へ転職する

自社開発の場合は、最低限以下経験が必要です。

サーバサイド

外部設計〜製造 で三年

経験言語:Java .NetやPHP など

VBAやCOBOLは不可

インフラ

外部設計〜構築で 三年

物理はもちろん仮想、できればクラウドの経験があれば尚良い

資格はCCNAやLPIC2くらいの資格があれば評価されます。

キャリアアップする為の業務外の努力とは

サーバサイドの場合は、Paizaとポートフォリオ

インフラエンジニアの場合は、資格が見られます。

サーバサイドエンジニア

サーバサイドエンジニアの場合はパイザ のBランク できればAランクまで取得し、ポートフォリオを作成します。

パイザ の詳細はpaizaのスキルチェックの難易度|各ランクの特徴・ランクアップのコツを現役エンジニアが解説をご覧ください。

ポートフォリオはサーバサイドの場合はPHPやRubyで以下を実装

・CRUD機能の一通りの実装

・ユーザーログイン機能の実装

・Ajaxを利用した機能

・AWSやGCPで公開

Javaの経験者の場合は、Kotlinで簡単なアプリを作ることをお勧めします。

具体的な転職方法は、[SESから自社開発の会社に転職する方法(https://programming-beginner-zeroichi.jp/articles/384)

をご覧ください。

インフラエンジニア

勉強しやすく、インフラ系で重宝されるのはネットワーク系の資格です

この資格取得ですが、難易度が高いですが学習コストが少なく、年齢に関係なく評価されるのは、公的資格のネットワークスペシャリストです。

こちらは働きながらでも、1年くらい学習する必要があります。

参考書

徹底攻略 ネットワークスペシャリスト教科書 令和2年度 徹底攻略シリーズ

民間資格の場合受験料が高額になる傾向があるので、 会社が負担できれば、シスコの民間資格の以下をお勧めします。 以下貴方の年齢別に取得する必要のある資格レベル

第二新卒(25歳かギリギリ26歳まで)の場合はCCNA

26歳〜35歳まではCCNP

35歳超えCCDEできればCCIE

所属会社で民間資格の補助がない場合は、受験料が手ごろなLinuCの資格もいいでしょう

第二新卒(25歳かギリギリ26歳まで)の場合はLinuCレベル1

26歳〜35歳まではLinuCレベル2

35歳超えLinuCレベル3系全て取得

なお2019年終わりごろからLPICは世界で認定されているLPICとLPICの日本法人が作成した独自規格のLinuCという資格があり、上記はLinuCを記載しています。

参考

Linux試験|LPIC101試験の受験レポート

以上になります。

あなたにお勧めの記事
前の記事
次の記事