Header
2020-09-14
2020-09-14

MySQLで合計・平均・最大値・最小値・レコード数を求める

2020 09 14 646581 s min

MySQLで合計・平均・最大値・最小値・レコード数を求める方法をサンプルコードを用いて解説します。

MySQLで合計・平均・最大値・最小値・レコード数を求める関数

selectなどで、以下関数を()を用いて利用します。

関数名 内容
SUM 指定値の合計を算出
AVG 指定値の平均を算出
MAX 指定値の最大値を表示
MIN 指定値の最小値を表示
COUNT 指定値のレコード数を算出

具体的なサンプルコードは以下です。

MySQLで合計・平均・最大値・最小値・レコード数を求めるサンプルコード

入力値

create table shops(id integer, daily_sales integer);
insert into shops(id, daily_sales) values(1, 2000);
insert into shops(id, daily_sales) values(2, 5000);
insert into shops(id, daily_sales) values(3, 6000);


select SUM(shops.daily_sales),AVG(shops.daily_sales),MIN(shops.daily_sales),
       MAX(shops.daily_sales),COUNT(shops.daily_sales)
from shops

出力値

13000   4333.3333   2000    6000    3

こちらもpaizaのエディタに上記コードを設定したので実際に動作をご覧ください

以上になります。

あなたにお勧めの記事
前の記事
次の記事