Header
2020-09-17
2020-09-17

社内SEのメリット・デメリット

2020 09 17 2288937 s min

「客先常駐に疲れて、社内SEへの転職を検討している」

「社内SEへの転職に興味がある」

という方へ、社内SEとして働くことについての、メリット・デメリットを解説します。

この記事を読めば、社内SEへ転職するか、しないかを決意する事ができるようになります。


執筆者プロフィール

法人営業8年→エンジニア(約2年半)→個人事業主のエンジニア(約10ヶ月)→法人化した人 元SESの現役エンジニア


社内SEで働くメリット

社内SEで働くメリットは以下になります。

1:上流工程を経験できる

2:会社が安定している

3:現場が変わらない

1:上流工程を経験できる

社内SEは、客先常駐SESやSier所属の方なら花形の業務である、システム設計の上流工程を経験できます。

実際上流工程を経験できる、人間は少なく、設計業務をできれば貴方の市場価値は上がるはずです。

また、ベンダーコントロールと要件定義の為の社内調整なども行いますので、コミュニケーションに苦がない方であれば、割と居心地のいい職種です。

levtech

社内SE転職でマイナビに相談する

2:会社が安定している

社内SEを募集している企業は、ある程度予算があり、企業規模も大きい企業になります。

実際予算がない場合は、インフラエンジニアが社内SEを兼務しますので、、、

その為、給与面の待遇や福利厚生、休暇制度などが整備されており、ワークライフバランスもかなり整っています。

実際コロプラのような大手企業が社内SEを募集しています。

サイト内別記事へジャンプ:東京の社内SE求人紹介-コロプラ

3:現場が変わらない

客先常駐SESやSierのエンジニアやSEの場合は、プロジェクト毎に勤務先やメンバーの顔ぶれも変わります。

その部分にストレスを抱えているなら、社内SEはお勧めです。

自社で対応を行い、要件ヒアリング先は自社と関連会社なのでプロジェクトのメンバーが変わることはありません。

その為、深く仕事に関わる事ができるので、客先常駐に疲弊している方には社内SEはお勧めです。

levtech

社内SE転職でマイナビに相談する

社内SEで働くデメリット

1:プログラミングはできない

2:汎用的なスキルしか身につかない

3:自分を律しないとスキルが低下する

1:プログラミングはできない

メリットに記載しましたが、上流工程は経験できますがシステムの製造は他社や下請けが行うので、自分でプログラミングはしません。

その為バリバリコードを書きたい方には社内SEは向きません。

levtech

社内SE転職でマイナビに相談する

2:汎用的なスキルしか身につかない

社内SEは上流工程や社内交渉、社内資料作成、その後の改修要望まとめ、など汎用的なビジネススキルを身につけることはできます。

しかし、エンジニアリングに関して、要件に対して、どういう技術を使うかというHOWの部分は抜けますので、技術力はなかなか身につきません。

levtech

社内SE転職でマイナビに相談する

3:自分を律しないとスキルが低下する

過去エンジニアとして優秀だった方でも、技術研鑽を行わないと自分の技術力は錆びます。

社内SEは自身でシステム開発したり、利用技術の選定などは行えませんので、自分で学習していかないと、緩やかに技術力は低下します。

社内SEへ転職するなら

社内SEは人気職なので、求人数が少なく社内SEへ転職したいなら、転職エージェントを利用する事をお勧めします。

以下は、社内SEへの転職に強いエージェントは以下になります。

ランキング 転職エージェント 概要
1位 マイナビ 総合転職サイトなので、必ず登録した方がいい
2位 社内SE転職 非客先常駐専門媒体なので、社内SEの求人も豊富 ただ、勤務地が関東か関西限定なので、他サイトと併用する事をおすすめする。
3位 レバテックキャリア 福岡や関西も対応でき、エンジニア界隈ではかなり有名な転職エージェント

マイナビ

levtech

マイナビをお勧めするのは、

・地方でも相談に乗ってくれる

・求人情報量が多い

・スタートアップから上場企業まで企業規模も問わない

・元エンジニアのキャリアカウンセラーも存在する

為です。

やはり大企業のネームバリューはかなり強く、総合的に対応できるのはかなりの強みです

実際多数の現役エンジニアが、マイナビで転職されています。

ただ、キャリアカウンセラーの当たり外れがあるという声も聞きますので、他の転職エージェントに並行して登録する事もオススメします。

マイナビに相談する

社内SE転職ナビ

levtech

社内SE転職ナビをお勧めするのは、

・非客先常駐の求人に特化

・キャリアカウンセラーの対応が細かい

・20〜40代まで対応可能

からです。ただ、関東・関西勤務者向けなのと、非客先常駐の求人専門媒体であるため提案求人数は絞られるので他媒体との併用をお勧めします。

社内SE転職ナビに相談する

レバテックキャリア

levtech

レバテックキャリアをお勧めする理由は

・関東、関西、福岡に対応

・若手〜30歳までに強い

・圧倒的な知名度

点になります。

レバテックキャリアは運営会社のレバレジーズになり、 電車広告やWeb広告などで見かける事があるかと思います

レバテックキャリアは大阪や福岡でのエンジニア転職も対応できているので、主要地域での転職支援も可能ですし、

圧倒的な知名度と強い営業力があり、掘り出し求人が存在します。

レバテックキャリアに相談する

以上になります。

関連記事

東京の社内SE求人紹介-株式会社ユーザベース

東京の社内SE(インフラ)求人紹介-株式会社アバント

東京の社内SE求人紹介-東京新宿法律事務所|現役エンジニアが解説

社内SEになるには|現役エンジニアが解説

あなたにお勧めの記事
前の記事
次の記事