2 flat logo on transparent 256
2017-12-29
2019-06-21

プログラミングした内容をgit pushしたらrejectされた時の対応方法

Git

プログラミングした内容をリモートリポジトリへpush しようとしたらrejectされました。

あまり見かけないエラーだったので、原因と対応内容を記載します。

エラー内容

 ! [rejected]        master -> master (non-fast-forward)
error: failed to push some refs to 'c:\tmp\gittest\test'
hint: Updates were rejected because the tip of your current branch is behind
hint: its remote counterpart. Merge the remote changes (e.g. 'git pull')
hint: before pushing again.
hint: See the 'Note about fast-forwards' in 'git push --help' for details.

git push したらrejectされる原因

なんらかの理由で自分がリモートリポジトリへpushするまでに、他の人間がリモートリポジトリへpushなどをし、リモートリポジトリが変更されているため発生するエラーになります。

解決策

一旦masterの内容をgit pullをします。

git pull origin master

git pullされるとリモートの内容をローカルにダウンロード される為、再度コミットし、その後pushすれば解決されます。

関連記事

【初心者・独学者向け】プログラミングに困ったらテラテイルで質問してみよう

Gitの基本コマンドと覚えておくと効率が上がるコマンド一覧

サイトへ簡単にアイコンを無料設定できる|Font Awesomeの使い方|サンプルコード付き

無料ヒートマップ作成ツールUser Heat(ユーザーヒート)の登録・利用方法

初心者が知っておくと便利なvimコマンド 一覧

Linux環境でよく使用するコマンド一覧

【初心者・独学者向け】データベースとは何かを解説します

前の記事
次の記事
人気記事
カテゴリーから記事を探す