2 flat logo on transparent 256
2018-04-10

Python3初心者向け|無料で使えるIDE PyCharmの紹介

Glass09012312

プログラミング言語のPythonを勉強しようとすると、環境構築とテキストエディタが必要になります。

今回は無料で使えるPythonのIDE PyCharm(パイチャーム)をご紹介します。

Macのみになりますが、Python3の環境構築については、

【初心者・入門者向け】MacでPython3をインストールする方法を御覧ください

PyCharm(パイチャーム)とは

チェコの JetBrains社が提供しているPython向けのWindows、Mac、Linux対応の統合開発環境 (IDE)になります。

PyCharmは有料版と無料版がありますが、無料でも コードの自動補完機能やリアルタイムのコードチェックが提供されています。

Pythonはインデントによってプログラムの構文を表現しますので、インデントがずれるとプログラムがエラーになります。

初心者・独学者の方がPythonを勉強しようとすると、 このインデントがエラーになる事があるため、コードのリアルタイムチェックや補完はかなり強力な補完機能になります。

※Rubyはインデントによる構文表現はないので、インデントがずれてもエラーにはなりません。

もちろん有名なテキストエディタであるAtomなどでは コードの自動補完やリアルタイムリファクタリングなどもありますが、

Atomはパッケージと呼ばれる外部ライブラリを都度ダウンロードする必要がありますので、何の機能をダウンロードするか調べる必要があります。

PyCharmはインストールするだけで、必要な機能が備わっているため、初心者・独学者にオススメしています。

なおJetBrainsはRuby向けのIDE RubyMine(有料のみ)も提供しており、RubyMineもかなり使いやすいIDEです。

PyCharm(パイチャーム)をインストールする

PyCharmをインストールする手順を紹介します。

なお、Mac向けの手順を紹介していますがWindowsでもダウンロード可能です。

1:公式サイトへアクセスする

2:Community欄のDOWNLOADを選択

Pycarm1

3:インストールされたdmgファイルを展開

Pycarm2

4:PyCharmのアイコンをApplicationsへドロップアンドドラッグ

Pycarm3

その後FinderでApplicationsフォルダを開きPycarmのアイコンを選択

5:バージョンを選択しOKを選択

デフォルトで選択されているバージョンを選択すれば問題ありません。

Pycarm4

以上でダウンロードが完了します。

覚えておくと便利な機能

定義している変数やクラスにジャンプ

Cmd + クリックで変数やクラスを選択すると 宣言元にジャンプする事ができます。

Search everywhere

Shiftキーを2回選択すると検索ウインドウが表示されます。

以上になります。

それではインストールが完了したら、具体的に学べる Python3のコンテンツは下記から

BeautifulSoupとpython3を利用し、画像をスクレイピングしてローカルに保存する

Python3をまだインストールされていない方はMacになりますが、下記記事をご参照ください。

【初心者・入門者向け】MacでPython3をインストールする方法

Pythonをインストール済みの方でフレームワークを勉強したい方は下記から

初心者・独学者向け入門コンテンツ|Python3でDjangoをインストールし、hellowWoldを表示する

前の記事
次の記事